大徳寺 DAITOKUJI

『あなたの好きなお寺は?』と訊ねると多い答えが『大徳寺』だそうです。
寺好きには有名な大寺院。

広い境内には、20ヵ寺を超える塔頭や深閉とした参道があり、そのうち4ヵ寺が年間通して一般公開されています。その公開されているとこすべてに庭があります。楓に竹林、丸い苔山、白砂の海、雄々しい岩山。庭だけとっても四者見事に趣を分けています。

そしてマツモトマコト君一押しの場所でもあります。

もちろん、僕も訪れてみて大好きになり、大徳寺で1日過ごしました。
こんなにドキドキが止まらなく、とても長い1日は初めてでした。

大徳寺:龍源院

大徳寺:瑞峯院

大徳寺:大仙院(撮影禁止の為、入り口の写真)

大徳寺:高桐院

龍源院は凄すぎて言葉がでませんでした。『一滴の水が深く沈み、波紋を描く。それが大きな流れとなり大河となり海へと注ぐ。』だそうです。まさに優しい感じのする海でした。

瑞峯院は、龍源院とうってかわって荒々しい波が迫ってくるような感じでした。ぼんやり見るってな感じではなく、その波と対峙する事により何事にも動じない自分を見つけれたような気にさせてくれる不思議なとこでした。他にも十字架を表した庭もあります。

大仙院は千利休も愛した枯山水庭園があります。
そしてここの庭は盛り塩が二つあるような感じの庭なのですが、その盛り塩以外なにも無いのですが、その何もないのが逆に奥が深くついつい長居したくなる場所であります。ここで汚いものを洗い流したような気になりました。
ただ写真が撮れなかった事が悔やまれますが…。

高桐院は他のとことは一線をかくし、広大な竹林があり、まさに緑のベルベットのような苔があり、竹や楓があり、そのお陰で季節によって感じ方が違うんだろうなと思いました。『わびさび』という言葉を感じる事ができる場所でもありました。またちょうど空が曇ってたので、それが逆にいい感じでした。ちなみにここでは、庭をみながら抹茶も飲めます。粋な計らいであります。

で、僕の一番好きだったとこは一番最初に見た龍源院です。
でも、どこも甲乙付けがたい事は確かであります。。

スライドショー »  
大徳寺:龍源院  大徳寺:瑞峯院  大徳寺:高桐院

Kyoto

大阪からたった540円で京都に行けます。しかも1時間もかかりません。
京都は中学校の時の修学旅行以来です。月日が経てば駅も凄くなってました。。

  

焼肉の街『鶴橋』

正月は大阪で過ごしてたんですが、夜はこの街に出没してました。
焼肉屋密集地帯『鶴橋』です。商店街みたいになってて、キムチやチヂミを売ってる露店と焼肉屋などが狭い道に密集してます。さすがに半分ぐらいの店は閉まってたのですが、それでもどこに行っていいかわからないぐらいお店はあります。。

  

で、一番行きたかったお店はここだったんですが残念ながら開いてませんでした..。

気分はプロ野球選手ぐらいの気持ちで食べてましたが、最近は痛風になったらどうしようとまじまじと考える今日この頃であります。(笑)

自称”焼肉番長”であります!!»(スライドショー) 

親友『マツモトマコト』

  

今大阪に住んでる友達でなかなか会えない友達なんですが、お盆以来の再会。
中学校の時同じサッカー部でそれからの付き合いで、間違いなく一番仲の良い友達です。
中2の時そんなに仲がよかったわけじゃないのですが、彼が福岡のニューフレンドでスパイクを買ってるって話を聞いて一緒に連れて行ってもらった時、彼の格好があまりにも格好良くて自分の格好が恥ずかしくてスパイクを買わずに洋服を買ったのは今でも鮮明に覚えてます。
それからですね、彼と仲良くなったのと僕がお洒落に気をつけるようになったのは…。
まぁ別にお洒落じゃないですが、それが何か!?(笑) 

高校の時は違う学校に通ってたのですがほとんど一緒にいました。
僕が高校の時付き合ってた彼女も同じ北野中学校だったので住んでるとこも近くという事もあり、ほぼ3人一緒でいたのですが、いつも僕が彼を誘うせいで『私と周くんどっちが大事なの』って話になっていつも喧嘩してました。今でも3人集まったりするのですが今ではイイ笑い話です。
ちなみにその時の彼女は結婚もし、旦那さんが転勤の多い仕事のせいでいろんなとこに住んでます。
よい結婚生活をこれからもおくって下さいね!! 

とまぁ、話がそれましたがこれからも宜しくお願いします。
って思ったんですが、周アナログ人間なのでblog見ないんでした。(笑) 
昔は趣味とか一緒だったのですが、今では全然違います。
そんな彼の趣味の一つがこれです。»

INO hidefumi at WITH THE STYLE

今年間違いなく一番聞いたCDです。
まさかライブが見れるなんて…。


 

 
猪野さんだけではなく、高校の時から大好きな藤原ヒロシさんも見れた事が本当嬉しかったです。
このからずっと僕のアイドルです。(笑) 
猪野さんのライブの時のSpartacusも鳥肌たちましたが、その後の藤原ヒロシさんとのポリスの Every Breath You Takeのカバーもよかったです。
この曲には個人的にとても思い入れがあるので…。
ちなみに邦題では『見つめていたい』です。(笑)

ライブも楽しかったですが、この後の回(KAI) も楽しかったですね。
そして、その後も楽しかったですが。。

  

Stephane Pompougnac

ちょっと書くのが遅くなりましたが、11月22日WITH THE STYLEであったStephane Pompougnacのイベントへ…。

ムチャクチャ盛り上がってました。
ぶっちゃけStephane PompougnacのCDは3枚しか持ってません。
しかも顔も知りませんでした。
先にDJしてた外人がStephane Pompougnacかな!?って思ってました。

でも大好きです!! 
うん!? それが何か…。(笑)

GREEN HILL

月曜日、友達のコトブキちゃんと暇だったのでランチでもどう?
ってことになり、コトブキちゃんに連れられ福岡県久留米市田主丸町にあるGREEN HILL へ。

  

GREEN HILLは、以前コトブキちゃんから話を聞いてたし、昔バイトで一緒だった男前な渡辺くんが働いてるので、だいぶ前から知ってはいたんですが初めて行きました。ランチができるとは聞いてましたが結婚式場なので、2年ちょい彼女のいない僕としては縁遠い場所なのでなかなか行く機会もなく、田主丸という土地もあり(僕の家から15分ぐらいなので)、どうせたいしたことないだろうとちょっとバカにしていたのですが、行ってみたら本当よかったです!!バカにしててすいません。

こんな考え方は改めないといけませんね、間違いなく…。

  

【GREEN HILL】
福岡県久留米市田主丸町地徳3069-1
tel.(0943)72-3134
fax.(0943)72-3656
mail.info@g-hill.com

熊本県立 装飾古墳館

今まで黙ってたのですが、昔から古墳が大好きでたまりません…。 
もっと古墳仲間を増やしたかったので、友達誘って行ってきました!!
熊本にある装飾古墳館へ。

…て言うのは冗談で、古墳なんて全然興味はなくこの装飾古墳館を設計した
安藤忠雄さん に興味があって行ってきました。前行ったときは、残念なことに休館日に行ってしまい中に入れなかったのですが、今回はちゃんと中に入れました…。(笑)

  
  
  

おまけ。
  

【熊本県立 装飾古墳館】
熊本県山鹿市鹿央町岩原3085番地
tel.(0968)36-2151
fax.(0968)36-2120
www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/

Jackson Pollockみたいな…。

マウスを適当に動かすだけです。 
ただそれだけです。 
それだけで、Jackson Pollock風な画像が作れるんです。

何度も言いますが、ただそれだけです。
暇な時にでも是非。 »

こっちは、Pollock 本人の映像です。