株式会社 寿商会

たまには本業のお話も…

お仕事を頂いてサイト作りましたと言うのが本当に良い事なのか!? と悩んでいた時期もあったのですが…
特にお店を運営されている人達は変な色をつけたくないよなと… でも、そもそも言ったところでそんな影響力、僕にはないなと気がついた。(笑)
ただ事あるごとにそのお店の話で作成した何々とか毎回広告のように書くのは違うと思っているので、それだけは気をつけようとは思っている。(これは余計な一言かもだけど記載)
…と言いつつ僕もこの後の文章で自分が作成したサイトのリンクをはるのですが..(苦笑)

話が逸れてますが… もう少し逸れた話を。

自分のブログやワークスを先月から更新している。だいぶ間が空いているのは、自分のサイトをリニューアルしようと思っていたので、リニューアルしてからブログやワークスなどを更新しようと思っていたのだけど、なかなか自分のサイトを更新するのができなかった。自分のサイトの事となると、押しつけがましいデザインや無駄な動きなど俯瞰的な視点で作成することができなかった… みたいな感じで、やってる感だして言い訳したかったのですが、なかなか文章力がないのでやめておこう。(笑)
ただ更新してないとお客さんに更新して下さいと言っても説得力がないので、とりあえずブログからでも更新することにしたのが先月の話。因みに僕が良いデザインと思っているサイトは更新されているサイト。(この話は別の機会に)

なので、本当説得力がなかったのです。(苦笑)
で、ここからが本題の話。

先日、鹿児島県鹿屋市にある「寿商会」のホームページを制作。
寿商会さんは、鹿屋で飼料の販売をしている会社なんですが、他にも飲食店を運営されていたり、チーズ工場や精肉の販売をされていて他にもこれから色々な動きが…
因みにtsumonsの香月さんのご紹介。いやvalettaの外園さんにも何年か前に紹介されたな..
まぁ、そんな感じで僕のお仕事は基本お客さんのご紹介で成り立っている。
本当助かります。いつか鶴のように恩返し、しないとな..。
https://www.onestory-media.jp/post/?id=1970&title_id=2423/


僕が鹿児島に行った時は凄い大雨。わりと雨男。

制作に関しては、だいぶ時間がかかってしまった。
これは僕がいけなかったのですが、ただ見栄えだけをよく見せても意味がないと思ったから..
でもそれをどうやって表現すればよいのかと色々悩み… などなど。

そんな感じで時間だけ過ぎてしまった。

でも、そのお陰で自信作はできました。(だいぶ端折ってますが)
とは言え、だいぶ待たせていたのでご迷惑をおかけしていますが…

でも作成したものを見せた時に凄く喜ばれた。
本当嬉しかったし、やっぱり良いものを作ればイイんだと再確認。
それから寿商会さんがもってあった画像やテキストを入れて無事完成。
これで自分達でも更新していけるサイトが出来上がり。

出来上がったら、当初予定のなかった名刺もお願いしますとの事で名刺も作成。
普段は紙物などはウェブに比べ確認事項など多いので、よっぽど好みなどがあわないと作業しないのですが、ホームページの時に本当自由に任せて頂けたので、すぐやりますと二つ返事で作成。とりあえず、活版印刷とスタンンプを作成して出来上がり。スタンプを変えれば、他の社員さんも利用できるようにした。
他の人のは作成中。表示内容が電話番号ありだったりと内容が違うので..

あと名刺を渡す時に、ちょっとスタンプなので見づらくてすいません、作った人がこれがカッコいいのでと言うので… みたいな一言も言えたらと思って… 名刺渡す時に一言いえるとよいと思っている。
そんな感じで名刺も自由に作らさせていただいたので本当良いお仕事でした。
本当やり切った。うん、そんな感じ。:)

https://kotobukishokai.co.jp

雑誌『広告』|Vol.414 特集:著作

雑誌「広告」の存在を知ったのは最近の話。

で、やっと読み終わった。
まぁ購入するのも遅かったのですが…

前回は価値というテーマで、1円で販売していたらしい。(もちろん価値がついて売り買いされている。)
この号は著作というテーマでオリジナル版(2,000円)とそれをコピーして作成したセルフ海賊版(200円)の2つを同時に販売。オリジナル版も表紙に布を使って凝っていて良いのですが、ただコピー機でコピーしただけのコピー版が本当よい。良いと言っても、本としてではなく存在としてよい。
まるでアートを買ったみたいな気持ちにさせてくれるからよいですよね。
次号はどんなテーマなんだろう!?
そしてどんな売り方をするのだろう!?
ハードルしか上がらないから大変だろうけど本当楽しみです。

と、こんな感じでブログまで書いてますが、存在を知ったのは最近の話。(笑)

_

雑誌『広告』
『広告』最新号、オリジナル版とコピー版を同時発売!

June

6月はしっかり走ったなと…
初めて月間200km走れました。

精進あるのみです。:)

RUSH HIP

ランニングの時どうしてもスマホが邪魔。
でもないと困るし…

便利かな!?と始めに買った、サロモンのランニングポーチ。
使ってみたら、フィット感もよくめちゃくちゃ便利だった。
ただ1点だけ不満もあった。(暑くなる前は飲み物持たず走ってたのですが)
先に書くと僕の持っているソフトフラスクが大きいのかもだけど…
入れると安定しない。そのせいで凄く揺れる。
本当ストレスだった。(まぁ小さいの買えばよいのかもですが)

探していたら、たまたま見つけた「PAAGO WORKS(パーゴワークス)」の「ラッシュヒップ」。

買ってから2ヶ月ぐらい経ちますが、本当よいプロダクト。
最初は手作り感あるかな… とか思っちゃいましたが、使ってみると本当よい。
耐久性も高いし、洗濯してガシガシ使っているけど今のところ全然ヘタレてない。
飲み物入れても全然揺れないのでノンストレス。

今後他に良い色が出たら買い足したいアイテムです。
ただ、現状のモノも凄い人気ですぐ完売だったみたいですが…
という事で、買えてラッキーでした。:)

https://rb-rg.jp/blog/27067/

3pm

普段は手を出さないのですが、何故かシナモンロールを無性に食べたくなる。
因みにどこのが好きとかはないです。
これは近所のパン屋さんの。:)

21.0975km

今年の2月は2回しか走っていなかったけど、因みに1月は10回。
しかも1回の距離が今や恥ずかしいですが..(汗)
今はランニングをこじらせているので、3月からは自分でもびっくりするぐらい頑張っている。
それにコロナ自粛(山中教授発言)からは、マスクつけて走ってますし…
マスク取りたい。
でも仕方ない。

本日は、21.30km(距離)5:37/km(平均ペース)01:59:41(移動時間)*ガーミンで記録
という事で、ハーフをギリ2時間切り。
やっている人達から見ると凄いタイムではないとは思いますが…
でも「凄いだろ俺」と言いたい。(笑)

もう40代ですが、精進あるのみです。:)

Black Mirror

Netflixは便利なんだけど、見終わった後にこれ本当に面白かったのかな!?と思ってしまう事がある。
無料ではないけど、見放題なので凄い量の動画を消費しているわけで…
もちろんとんでもなく面白いものもある。
だからNetflix沼に入るとなかなかぬけれない。
あるあるですよね..(笑)

ブラック・ミラーはそんなNetflix沼にハマる切っ掛けになったドラマ。
どんなドラマかというと、簡単に説明するとイギリス版「世にも奇妙な物語」。
プラス近未来感も凄い。
基本ハッピーエンドが好きなので、何とも言えないモヤモヤ感はありますが…

どの話(1話完結なので)も面白いがシーズン4が全体的にわりと秀逸な感じがします。
とは言いつつどのシーズンも面白いので、どこから見てもオススメなのですが..。

https://www.netflix.com/jp/title/70264888

OOFOS

ヨドバシのポイントが貯まっていたので買ってみた。
ウーフォスのリカバリーサンダル。
他のメーカーのも履いてみたが、サイズ的にこれが一番ピッタリ。

履いてみたら、もう戻れないって言うのが本当分かった。
ただちょっと流行りすぎかとも思いましたが、そんなのぬきにしても..
やっぱりよいです。
そして気持ち良い履き心地。

https://oofos.jp

3pm

昔から年に1・2回あるかないかぐらいで、無性に食べたくなる七尾製菓の太鼓せんべい。

最近まできちんとした名前も知らなかった。
そしてこれが北九州で製造されていることも最近知ったとです。:)

https://nanaoseika.co.jp/brand/taiko-senbei/