Cro-magnon * クロマニヨン

cro-magnon1

ずっと行ってみたかったクロマニヨンへ。
tsumonsの香月さんに連れて行ってもらったお陰で僕ら2人は緊張することなく楽しい食事でした。
いっぱい飲んだし、いっぱい笑ったな。
どれもこれも美味しかったけど、とくに野菜の料理が美味しかった。
また行きたい。

因に僕は、最後までビールでした。
失礼極まりないですね。:)

cro-magnon5

cro-magnon7

cro-magnon2

cro-magnon3

cro-magnon6

cro-magnon4

お嫁においで 2015 / 加山雄三 feat. PUNPEE

すすめられたので見たのですが、これかっこいいなー。
はじめは加山雄三!?って思ったけど..(笑)

正直日本語ラップとかをあまり聞かないのでPUNPEEって有名なのって聞いたら「PUNPEEとSLACKはヒップホップ界で最重要兄弟。このPV見て、やっぱPUNPEEやべーわって全国の日本語ラップファンは言ってます。きっと」とのこと。

で、検索したら出てきた宇多田ヒカルのミックス。これもかっこよいなと思ったら去年なのね。
すいません勉強します。(笑)

BUTABARA TO THE WORLD

bwt-4

お店のネーミング凄いなと心の中でちょっと思いながら、焼とりの八兵衛の新しいお店「ブタバラ・トゥ・ザ・ワールド」へ。そして個人的な意見だと良くも悪くもお店の店構えは知らなかったら入らない感じ(焼き鳥屋には見えないです)ですがあの味と笑顔の接客がまた行きたいと思わせてくれます。そしてバラはやっぱりな感じですが僕は普通の塩が一番好みでした。
食べてないですが、ハムかつや牛すじ煮込みもあったので次回チャレンジ。
はしごしたい時にはさくっと入ってさくっと帰れそうな雰囲気もよかったです。:)

bwt-5

bwt-3

bwt-9

bwt-11

bwt-16

bwt-17

bwt-1

bwt-15

PALO ALTO

フランシス・フォード・ コッポラの孫娘、ジア・コッポラが長編初監督を務めた「パロアルト・ストーリー」を鑑賞。KBCシネマで公開待機作品になってると思ってたらDVD発売。なのでiTunesでレンタル。

映画は良くも悪くもソフィア・コッポラの「ヴァージン・スーサイズ」みたいな世界観。
僕は好きな映画でした。
ただ歳をとったのか昔ほど楽しめない。
やっぱり見てて若いなーとか思ってちょっと引いて見ちゃいますね..
でも、映像や音楽はお洒落です。
なかでも、この曲が一番良かったな。

Robert Schwartzman – It’s You

塩屋の娘

塩屋の娘

久留米に行ったら買ってきてと頼まれていたのでついでに自分の分も。
西鉄久留米駅の近くの創業明治12年の老舗和菓子店「天神水月堂」さんで買えます。
こしあんをサクサクなウエハースが包んでいるお菓子です。

僕は食べたことないけど、チーズ饅頭も美味しいらしい。
次回買ってみよう!

バルカナイズド・ファイバー

found-muji-box

前からSUROYのボックスを探していたので、これでもよいかと妥協を..
何の話かというと、キャナルの無印良品に行ったらバルカナイズド・ファイバーでできた箱がどのサイズでも3000円均一。定価だと18000円(一番大きいサイズが)なのでこれもですがと店員さんに念のため確認。
お安くなってますとのこと。お安くなりすぎだろうと思う。

で、筒状のと迷いましたが一番使いやすそうな大きいサイズを購入。
まぁSUROYとは全然違うけど3000円なんだから問題ないでしょと自分に言い聞かせ..
水にぬらしたら少しくたびれてくれるのか?と絶賛検討中。

Found MUJI / #111 バルカナイズド・ファイバー

ラブ&マーシー 終わらないメロディー

見たのはちょっと前ですが、これ凄くよかった。

ビーチボーイズのブライアン・ウィルソンの半生を描いた伝記映画といえばよいのかな..
とは言っても僕はそんなにビーチボーイズ詳しくもないし、思いれもそんなにないのですが見てよかったと思えた。想像していた映画とはちがってつらい映画でしたがエンドロール見て救われた。実話なので..
でも一番見てよかったと思ったのは知ってた曲の歌詞が素晴らしいという事を知れたことかもしれません。

http://loveandmercy-movie.jp

浦沢直樹の漫勉「東村アキコ」

最近「かくかくしかじか」「東京タラレバ娘」を読んでいたので僕の中で凄くタイムリーでした。
まぁ、それだけじゃないですが凄く面白いし、長いけど見る価値ありです。
そしておこがましいかもしれないが色々勉強になるし、いろいろ心に刺さった。
よし「雪花の虎」読んでみよう。:)

http://www.nhk.or.jp/manben/higashimura/